ジュエルレイン

ジュエルレインは背中にできたニキビを治すスキンケア用品です。

 

ニキビって聞くと、だいたいの人は「顔」を思い浮かべると思いますが、実は顔以外にもニキビはできます。

 

そして意外と顔以外のニキビって気づきにくいし、どうやって治したらいいか分かりませんよね?

 

そんな人のために開発されたのがジュエルレインなのですが、果たして本当に効果や使い勝手などを徹底的に調べてみました。

 

ジュエルレインの成分について

まずは成分から見てみましょう。

 

ジュエルレインは背中にできたニキビを治すスキンケア商品ですから、当然ニキビ解消やニキビ予防の効果があるといわれている成分が含まれています。

 

 

特に注目すべき成分はグリルリチン酸2Kという成分で、これは天草という植物から取れる成分で、美白効果があるといわれています。

 

また美容系について詳しい人なら聞いたことがある「プラセンタ」というエキスも含まれていますので、ニキビの赤みや炎症などを抑えてくれます。

 

それ以外にもニキビ予防やニキビ改善に効果があり、肌をキレイするための成分がたくさん含まれていますので、使ってみて効果を実感する人が多いと思います。(詳しい成分の効果についてはこちらのサイトが分かりやすく紹介されています。)

 

ジュエルレインの効果を実感するまでの期間

ジュエルレインを使われた方の経過ブログや口コミなどを見れば、だいたいどのくらいで効果を実感できるかを知ることができました。

 

ニキビを治すには、肌のターンオーバーを正常にすることが大切で、このターンオーバーはだいたい28日で1周するといわれています。

 

つまり、どんなに早い人でも使い始めてから1ヶ月くらい経たないと効果を実感できない・・・ということになりますね?

 

よくこうしたスキンケア用品やニキビケア用品を2週間くらいしか使わないで判断してしまう人がいますが、ハッキリ言って2週間使っただけでは実感は難しいと思います。(ごくまれに2週間くらいで実感する人もいますが、そういうのはレアケースと考えましょう)

 

ニキビを完全に消したいのであれば3ヶ月は使い続けるつもりで使いましょう。

 

ニキビ自体が小さくなったり目立たなくなるのは1か月前後で実感できますが、完全にニキビ跡を消すにはその暗い使い続けると確実です。

 

また、ニキビだけでなく肌荒れなどにも効果的ですし、背中以外にも首や二の腕といったところにできたニキビにも効果があります。

 

ただし、二の腕のニキビについては毛孔性苔癬という皮膚病の場合がありますので、ジュエルレインを使っても二の腕のブツブツが治らない場合は、一度皮膚科に行ってみるといいかもしれません。

 

ジュエルレインでニキビが悪化する?

口コミなどを見てみると

 

「ジュエルレインを使ったとたんにニキビがひどくなった」

 

という内容をチラホラみかけました。

 

本来ニキビを治すものなのに悪化することってどういうこと?

 

それについて色々調べてみたら、どうやら「ニキビがひどくなった」と言っている人の多くは使って1ヶ月も経っていない人が多いみたいでした。

 

ジュエルレインは魔法の薬ではありませんから、使ってすぐニキビが消えるわけではありません。

 

こちらのサイトでも解説されていますが、人によって効果の度合いが異なるため、場合によっては1ヶ月以上かかることがあります。

 

また、ジュエルレインを使ってニキビが悪化するのは、その奥にあるきれいな肌が表面に出ることに伴ったもので、ニキビになった肌を捨てるための過程でもあります。

 

つまり、ジュエルレインを使ってニキビが悪化した(と勘違いすること)は実はいいことだったりするのです!

 

もちろん人によっては肌の相性が合わない場合もゼロではありませんので、あまりにひどぐなりすぎるのであれば、一度お医者さんに診てもらったほうがいいかもしれません。

 

でもですよ?

 

使って1週間くらいで「効果がない!」と決めつけるのは早すぎるので、せめて1ヶ月くらい使ってみてから自分に合うかどうか判断してください。

 

 

ジュエルレインを使い際のポイント

気になる部分に塗るだけのジュエルレインですが、一応手順というかポイントみたいなものがあります。

 

まず前提としては、ジュエルレインを使う前に手を洗うこと!

 

汚れた手でジュエルレインを使ってもキレイなりにくい・・・ってまあ普通に考えたらわかることですよね(苦笑)

 

使う回数は朝と夜の2回。

 

朝は起きてすぐに使い、夜はお風呂上りに使うのがベストです。

 

特に朝はバタバタしてそんなの使っている暇なんかない!なんて思う人もいるかもしれませんが、背中の保湿を保たないとニキビがなくならないので目立たなくなるまでは1日2回をこころがけましょう。

 

また、直接塗るよりもまずはてのひらで浸透させてから塗ったほうがより肌に成分が浸透しやすくなるので、まずはてのひらでなじませてから気になるところに塗ってください。

 

それ以外にも、ジュエルレインを使っている期間は、着る服にも注意をするといいと思います。

 

背中のニキビは服との摩擦によってもできやすいので、なるべく肌に優しい素材を切るよう心がけてください。

 

細かいことかもしれませんが、こうしたポイントを押さえておくだけでも実感度合いは大きく変わりますよ。

 

正しく使えばジュエルレインは効果がある!

ジュエルレインについて色々調べてみましたが、決して粗悪なものではなく、むしろスキンケア用品としてかなり優秀な印象を受けました。

 

もちろん欠点やデメリットがゼロではないのですが、そもそも即効性バツグンの完璧なスキンケア用品なんてありませんからね。

 

ですから、背中に限らず顔以外の体の部分にできたニキビに悩んでいたり、きれいな背中にあこがれる人は使ってみてもいいと思います。

 

口コミや評判についてはこちらのサイトなどまとめてくれている人がいたりするので、色々チェックしてみるといいかもしれません。